株式会社 米心石川

2010年 新卒入社

米穀部米穀業務課 有側 真愛(姉)

米心石川の好きな商品

1位
おこめキッチンのおにぎり
(焼きたらこマヨが一番好きです)
2位
一粒のきらめき
3位
ひゃくまん穀

現在の仕事内容

スーパーなどの量販店に向けて売っている一般のお客様向け精米の製造指示をしています。量販店や米穀店からの受注数や、前年度の傾向、営業担当からの特売情報を基に、翌日製造するアイテムの種類・数量を決定し、精米工場へ指示を出しています。精米日の出荷許容基準が社内で定められているので、いかに効率よく製造を行うかを考えることが必要です。また、米袋などの包装資材の在庫管理・仕入れも担当しています。どれだけ精米があっても、米袋がないとお客様に商品をお届けすることができないので、注意して在庫を確認するようにしています。また、新商品を発売する際は、米袋の表示内容に法律や法令違反がないかの確認も行っています。

入社を決めた理由

「生まれ育った石川県に貢献できる仕事に就きたい」と思って就職活動をしていました。当社の会社説明会に参加した際に、スーパーなどで販売しているお米だけではなく、学校給食米や、県内のコンビニのおにぎりやお弁当のお米のほとんどが米心石川で精米したものだと聞き、県民の生活にとても近い存在の会社だと感じました。また、石川県内の生産者の方が育てたお米を石川県内の消費者へ届ける米心石川で働くことで、石川県の農業を守ると同時に石川県の食生活を支えるお手伝いができることに魅力を感じました。

今の仕事で苦労していること、やりがいを感じること

仕事で苦労することは日々あります。特に自分の受注予測が甘かったために製造指示がうまくいかず、工場や配送業者、納品先に迷惑をかけてしまった時は、この仕事の難しさを痛感します。やりがいを感じるのは、新商品の開発に携わり、打ち合わせを重ねるにつれ商品がどんどん形になっていく様子を見るときです。実際に商品が店頭に並び、お客様が数ある商品の中から当社の商品を手に取ってくださる姿を目にすると、さらにうれしいですね。

仕事終わりや休日の過ごし方

最近友人とカレー同好会を結成しました。県内のおいしいカレー屋さんめぐりをするのがマイブームです。1~2カ月に1度は県外へ遊びに行き、各地で美味しいものを食べられるかわいいカフェ探しをするのも息抜きの一つになっています。最近のヒットは、新潟で食べたいちごパフェと大阪で食べたパンケーキです。

1日の主なスケジュール

9:00
・出社
・メール確認
・在庫確認
10:00
・翌日引取を行う原料の手配
・事務作業
12:00
・昼食
13:00
・事務作業
・打ち合わせなど
16:00
・その日1日の受注数量の確認
17:00
・翌日の製造指示書の作成
18:00
・退社